2009年 / ドラマ
『オトメン 夏・秋(全12話)』 脚本

『オトメン 夏・秋(全12話)』

製作
2009年

脚本
野口照夫
吹原幸太
半澤律子
栗原鞠記

出演
岡田将生
夏帆

原作
「オトメン(乙男)」菅野文

放送
フジテレビ

配信
FODにて配信中

“眉目秀麗”“学業優秀”“文武両道”!!!
絵に描いたような日本男児である正宗飛鳥(岡田将生)。
「男の中の男」として、女子はもちろん男子からも一目置かれる存在である飛鳥には、
誰にも言えない秘密があった。
数年前―。
「俺は本当は女になりたかったんだ―!」そう言い残して、
武道家だった父(鶴見辰吾)は、家を出て行てしまった。
ショックを受けた母(山本未來)は、飛鳥に、『男の子は男の子らしく』と言い続た。
高校生になった飛鳥は、母の願い通り、柔道・空手の段を持ち、
剣道では全国制覇を成し遂げ、絵に描いたような日本男児に育った!! はずだった…。
が、実は剣の道にストイックにまい進する表の姿とはウラハラ、
キュートでスウィートでラブリーなものが大好きで少女マンガの大ファン。
甘いお菓子などを好み、料理や裁縫・掃除も完璧にこなすという、
乙女的趣味・思考・特技を持つオトメン(乙男)だったのだ!!

PAGE TOP